オックスフォードな日々

とあるオックスフォード大学院留学生のブログ

フラットにお引越し。自分はやっぱりアメリカ英語

今日は7月からフラットメイトになる予定の人達と顔合わせということでお家を訪問。

そしたらランチを用意してて待っててくれた!

今そのフラットには、ニューヨークから来た哲学メジャーの学生2人と、シアトルから来たソーラーセルの研究をしている学生、ロボティックスを研究しているヨーロッパ人の学生の4人が住んでる。

7月からニューヨーカーの一人が博士号プログラムを終えるということで、その空きに自分が入ることに。

ランチを一緒に食べながら思ったけど、やっぱり自分はアメリカ英語が落ち着くわ。
アメリカに4年間もいたからなんだろうけど、アメリカ英語なら何一つ聞き逃すことがない。
だからコミュニケーションがとってもスムーズだし、話してても盛り上がる。

アメリカ人とおしゃべりしてる時は、純粋に楽しい。笑

もうイギリスに来て半年だけど、やっぱりたまに何を言ってるか聞き取れないことがある。
特にダイニングホールとかで一緒に喋ってると、声は響くわ、周りも喋ってるわで、結構涙目になりがちだから・・・。

一方で最初の留学がイギリスだった日本の友達に聞いてみると、そういう人はむしろアメリカ英語が駄目だとか。

慣れは重要だね。頑張って練習したい所だけど、

・・アメリカ人たちとルームメートになるとますますイギリス英語から遠ざかる気が・・・。笑

まぁ・・・、別に・・、、いっか。笑
日本語話してるわけじゃないしw

といわけで、7月のお引越しがとっても楽しみ!

あと今日はその後、友達とロンドンまで行って、和歌山日米教会の理事の方と夕ごはんをご一緒させてもらった。Al-Andalus Tapasというオックスフォードのスペイン料理レストラン。

t02200165_0640048012480946160

実はこれが初めてのスペイン料理!笑
シーフード沢山のご飯で、とっても幸せ。スペイン料理いいね!

お話もとっても面白かった。彼は毎年和歌山県の高校生を引率してイギリスに来ているらしく、自分にもそんな高校生のために何か出来れば!と胸がワクワク。

留学することが全てじゃないけど、少なくとも留学という選択肢を高校生ぐらいのうちに教えてあげる事は、彼らのその後の人生に大きな影響を与えると思ってる。

結構充実した土曜日でした^^

追記:

イギリス英語の勉強に興味ある方はこちらの記事も。

An Idiot Abroadでイギリス英語に慣れる〜世界を旅する無知と無恥
イギリスに来てからイギリス英語に思いの外苦戦したので、すぐに買ったのがイギリス英語のコメディのDVD。 アメリカ留学の頃の友達に...
ペッパピッグでイギリス英語入門。イタリア語やドイツ語入門にも使える!
どうしたら簡単に英語力を伸ばせるんだろう・・っていうのは誰もが考えること。「英語をしゃべる友達を増やして一緒にいれば自然と上達...
イギリス英語食事ヨーロッパ留学ブログ(ブログ村)

著者紹介:

高専在籍時にAFSの53期生としてアメリカのオレゴン州で一年間地元の高校に通う。帰国後アメリカのアーカンソー大学フェイエットビル校に編入し2011年に理学士コンピューターサイエンス、2012年に教養学士心理学を修了。2012年秋よりオックスフォード大学にて、博士号課程で計算神経科学を勉強中。色々と大変ですが、常に色んな事に挑戦しながら精一杯頑張ってます。
詳しくは自己紹介ページよりどうぞ^^

follow on facebook follow on line
follow via RSS follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader

Aki • 2013年3月31日


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

*