オックスフォードな日々

とあるオックスフォード大学院留学生のブログ

10

留学生の悩みのアメリカ・イギリス歯医者事情。NHSでルートカナル

昔から食後の歯磨きを欠かしたことはない。歯の表面を舌で触った時にツルツルしていないと、どうしても気になってしまってすぐに磨いてしまう。それなのに、よっぽど虫歯になりやすい体質なのか、今までの8年間の留学生活の間だけで二度…

Continue Reading

7

海外なんてまるで興味のなかった高専生が、アメリカの大学を経てオックスフォード大学院生になるまで

学部はアメリカ、院はイギリス。そして年に幾度も「学会」や「サマースクール」という名で各国のマイナーな都市に短期滞在。そんなものだから、旅行好きの友達とかは僕も根っからの海外好きだと思って話しかけてきたりする。だけど残念な…

Continue Reading

peppa pig laser engraved walkman

プレゼント文化まで効率化?折角なら『嬉しくて、面白くて、温かい』プレゼント選びを

誕生日、クリスマス、結婚祝いに餞別と、次から次へと訪れるプレゼントの機会。その度に頭を悩まされている人も少なくないはず。時間に余裕があればフラフラ~とお店に出かけていって、のんびりと選ぶことができるけれど、仕事や研究に追…

Continue Reading

内気でもサマースクール参加しまくれば学会ボッチにはならない 〜計算神経科学サマースクールリスト

「気づけばオックスフォードに来てもう二年。」と前回のブログに書いてからあっという間にまたもう一年。ただでさえ夏の短いイギリスだけど、今年に至っては果たして夏なんてものが本当に存在したのかさえ疑わしい。笑 薄い上着一枚程度…

Continue Reading

7

アトムの夢と留学が教えてくれた可能性。夢を追うということ

9月13日(土)に秋葉原UDXギャラリーで開催されるAmerica Expo 2014 にて、去年の「研究者へのステップとしての学部留学のススメ」に引き続き今年も配布予定の冊子に学部留学時代の話を寄稿しました。「今後の留…

Continue Reading

2

recovery: ウッズホールとケベックとボーフム

気づけばオックスフォードに来てもう二年。そろそろゴールが見えてこないといけないんだけど、去年一年は研究とは関係ない部分で想定外の事が色々とあって結構不安定でほとんど進展がなく結果も出ず・・^^;; 「このままじゃいけない…

Continue Reading

3

研究者へのステップとしての学部留学のススメ

9月21日(土)に秋葉原UDXギャラリーで開催されるAmerica Expo 2013にて、カガクシャ・ネットが「カガクシャ・ネット:海外実況中継」と題した冊子を配布予定なのですが、その中に「研究者へのステップとしての学…

Continue Reading

大好きな先生

今日朝起きると、アーカンソー大学時代にお世話になったトンプソン先生からメールが。なんだろうと思って見てみると、学部時代に出した論文のジャーナルのエディターから、今度出す関連書籍のチャプターを書いてほしいという依頼があった…

Continue Reading

3

1956年-祖父のアメリカでの足あと

アメリカのウェブサービスに、ancestory.comというものがある。その名前からも容易に想像がつくと思うのだけれど、これは自分の「ご先祖探し」のウェブサービス。自分の親族の名前や生年月日などを検索してみると、過去の国…

Continue Reading

9

アメリカ学部留学3 オナーズプログラムのススメ

オナーズプログラムとは? 以前の記事で「チャレンジしたい人にはチャレンジをさせる仕組み」と少しだけ触れたアメリカの大学のオナーズプログラムについて、今日はもう少し詳しく書いてみたいと思います。 一口にオナーズプログラムと…

Continue Reading

アメリカ学部留学2 大学選び – 学費と大学ランキング

アメリカの大学の名前聞いてピンとこなくても… 「留学をしたい」と思いがあっても、「どうやって大学を選べばいいんだろう・・」「どれくらいお金がかかるんだろう・・。」という人は多いと思います。そこで、少しでもそういう人たちの…

Continue Reading

AFS高校留学の頃「走れた」からうまくいった

イギリスもようやく暖かくなってきたので、久しぶりに朝ランニングを始めることにしました^^ すっかり体力が落ちていて思うように走れないし体もあちこちが痛くなって散々だったけど、なんだかとっても懐かしい気持ちに・・・。 小 …

Continue Reading

1 2